2017年5月21日 (日)

2m FM 鳥海山 Part2

今日から3連休!!やはりEsシーズンですので山移動は外せません。再び、鳥海山で運用してきました。
前回とは反対側の別の登山道の1000m付近からの運用です。
残雪で途中までしか登れませんでしたが、南西に開けた良いロケがありそこで運用。新潟、宮城、岩手、山形の内陸部の方々から次々に応答いただいて、週末の好天ということで同じ山岳移動局も結構おられました。ハムフェアで何度もアイボールして頂いている新潟某局や、県内のCWアクティブ局ともQSO!!やはりラジオでバッタリの出会いはとても面白いものですね。
QSOいただきました皆様、どうもりがとうございました。

お昼過ぎまでQSOを楽しんで下山し、びっしょり汗をかいた後、今度はシーバス狙いで名所の川へGO!!
やり始めて1時間も経たないうちに体がヘバッテきてしまい、昼飯を食べてないことに気が付いて、酒田ラーメンを食べにひとまず撤収。大好きなトビウオのダシが効いたワンタンメンを食べてから再び川に戻り、今度は久しぶりにウェーダーを履いて腰まで水に浸かり、今日の様に暑さがこたえる日は、冷やっとしてとても気持ちが良い。本命の魚は釣れなかったけれど、のんびりできてとてもスッキリできました。

明日は温泉でのんびりかな・・??
Dsc_0178_1_2


Dsc_0171_2


Dsc_0165


Dsc_0191

2017年5月19日 (金)

6mのアンテナ

6mのシーズンになってきたので、部屋に飾ってある2エレHB9CVを伸張ポールで上げました。多エレには遠く及びませんが、現用のLWよりはましかな?
220°方向に合わせて各エリアのビーコンを聞いてみましたが、宮崎が539で入感する位でしたがLWでは無感ですので、2エレでもビームが結構効いています。Esで北海道・東京・鹿児島・沖縄が真っ赤になりバンド中賑わいに恵まれる日が今年は何回あるかとても楽しみです。
Dsc_0163_2
Dsc_0162

2017年5月17日 (水)

2m FM 鳥海山

3年ぶりくらいになりますが、近くの鳥海山で3時間ほど運用してきました。
平日なので出ている局も少なかったのですが、久しぶりの移動運用で、森林浴と標高1000m からの眺めは格別で田園地帯に鏡の様に写しだされる青空が何とも言えない絶景。外でのんびりも数か月ぶりです。

144メガの3エレサテライト用の八木は、お隣の新潟県上越市まで飛んでいってくれました。普段聞こえない0エリアはここに登るとフルスケールで聞こえてきます。コンディションがいいと1~4まで聞こえることもありますが、まだまだ本格的なEsは出てない様ですね。

平日ながらお相手いただきましてありがとうございました。あと3回くらいは登りたいなぁと思っています。
Dsc_0156

2017年5月 2日 (火)

2017ALL JAコンテスト

スタートが出遅れましたが、30日の休みが取得でき、今回はほぼフル参加で楽しませていただきました。とは言っても4時間ほど寝ちゃいましたのでフルではないですね。
まずは、QSOいただきました皆様、二日間どうもありがとうございました。
近くでロケの良いところに移動してやりたかったのですが、諸事情で今回も/7のシャックで参加しました。ですので設備は、LBはロングワイヤー、HBはデルタループを使用。
結果は目標の500Qには届きませんでした。数日前から各バンドワッチしていましたが、21メガから上のバンドはほぼ絶望に近いくらい何も聞こえなく、またEsの気配も全くないまま、今回も当設備ではHBは諦めモードでの参戦となりました。が、予想以上に夜間のHBが開けていて、特に14メガで7エリアからだと、1~6エリアが日付が変わる時間帯まで聞こえていました。それに付け加えデルタループの飛びはLWとは比較できない位、応答率が良かった様に思います。もちろん、各局の設備に助けられたのは言うまでもありません。3.5メガは今回もLWで参加しましたが、コールしても???の嵐で、相変わらず飛びが悪いなぁと感じましたが、出れる分だけましと考えて、100Qもできればいいかなと思っていましたので、殆ど呼び回りだけにしました。
二日目の早朝からは7メガに集中。午後からはEsが出て14メガで1~7エリアが再び9オーバーで入感。ちなみに同じ7エリアは青森県とQSO,もう少し粘りたかったが3.5メガのマルチがあまり埋まってなかったので、そちらにQSYし、ラストは7メガでランニングして終了しました。
21メガから上のバンドも短時間開けたと思うのですが、14メガに釘付けになっていたため、QSYのタイミングが悪く殆どQSOには至りませんでした。それと、やはり05県のマルチは少ない様で、何度か21、28メガのQSY要望がありましたが、QSOには至らず、コンディションが落ち込むここ数年間はHB用のビームが必須なのかもしれませんね。
各局の結果をBLOGで拝見させて頂きましたが、同じCW部門で参加された各局の殆どの方が600オーバーの様でしたので、当方はまだまだ修行が足りないですね。やはり、コンテスト中は寝たり、休憩したりと手を抜いてはいけないと自分なりに反省させられました。
さて、次回は6mダウンですが、仕事と家庭の調整がつけば、ぜひ参加したいと思います。
Photo_2



3_3

2017年4月 4日 (火)

念のために・・・

麻疹が当方の住んでる県内で発生しているので、念のために、本日実家のおふくろ様に確認に行ってきました。県内といっても、流行地から100キロも離れてるので、多分大丈夫かと・・・
自分の記憶では、過去に繋った様な、なっていないような感じなので念のために。
幼少時、仮面ライダーごっごをしてよく遊んだ竹馬の友達が麻疹にかかっても一緒に遊んだのに、接触禁止令も出ず感染しなかったということは、それ以前に発症済みなんだなと当時は小さいながらも解釈してた。っていうか、みんな、麻疹になってたふうに思える。学校の先生と麻疹のお見舞いに行く時も、〇〇ちゃんは、なってないから行ってだめだよ、と当時はなんでやろ?位しか思わんかった。みんなして、あいつ麻疹でしばらく休みでいいよなぁ…位でしか認識なかった。ほんまは、大変な病気やのにね。

そんで、肝心の結果は、おふくろ様によりますと、麻疹もおたふくも、流行性のやつは全部感染済みということで一安心。
せっかく実家に行ったので、12mの伸張ポールを持って帰ってきました。
もうすぐEsシーズンで、せっかくロケの良いところに滞在してるので、VUの八木でも上げようかなと思案中です。

2017年3月24日 (金)

初振り

地元の川のサクラマス遊漁券が今月一杯で切れてしまうため、もったいないので、冬眠状態の重い体を起こして、本年初釣りを楽しんできました。私の場合、初っ端は坊主と相場が決まっているため、釣果はもちろん坊主でしたが、久しぶりのアウトドアを楽しむことができました。途中雪模様になってきて、寒さで手が麻痺してきたので2時間ほどで止めてきました。私の他にも数人のアングラーがいましたが、今日は時合いが悪いのか釣ってる方は見当たりませんでした。毎年3月1日に解禁されるサクラマス釣り・・・今年は体調が悪いし、特に体の冷えが神経痛には大敵なので、ガツガツやらないでのんびりと楽しみたいと思います。

Dsc_0123


Dsc_0124_1


Dsc_0147_3






2017年3月22日 (水)

高架ラジアル

垂直7m、水平23mの1.9逆Lアンテナのアースは、30㎝のアース棒30本並列と高架ラジアル20m3本をAH4経由で張っているが、ラジアルの長さをあと20m足して1/4入にすればベストなのですが、現在の立地条件では道路をまたぐ事になってしまうので無理なのです。そこで、折り返しの40mラジアル1本を本日張ってみました。高架ラジアルは1本づつ対象的に2本あれば大地を気にしないで良いアース効果が得られるのは、実家の3.5のバーチカルでアフリカやカリブなども出来ているのでホントに良く飛ぶのはわかっているのだが、敷地の制限でローバンドで飛ばすのには苦労がいります。
ラジアルは10m×20mの庭の外周に沿って、立木の枝に引っかけながらコの字を描く様に張りましたが、この張り方だとラジアルの方向に指向性が出るもヘッタクレもありません。耳がよくなるだけでも良しとしました。更に100均で園芸用ワイヤーを30本まとめ買いしてきたので、地表アースでメッシュ化しようかと考えてます。
中々ベストな状態で満足のいくアンテナにするにはホントに難しい事ですね。
Dsc_0111_2


Dsc_0110_2

2017年3月11日 (土)

デルタループで色々やってみた

デルタループ+AH-4を使い始めてから3週間くらい経つが、ネットでググってみると同じスタイルでやられてる方が結構いて色々と参考になる記事がありました。
HBのコンディションが今一つなので、飛びの確認はできないが、試しに全長40mから30mに短くしてみたら、なんと160~6mまでTUNEが取れるのには驚いた。それもswr1.2以下。
それと、ATU焼損防止に手持ちのダミーロードをコールド側に入れてみた。これは抵抗でもいいみたいなので手に入ったら変えてみようと思います。
一応エレメントを切り離してLWタイプでも出れる様にもしておきました。
さすがに、夜な夜なギボシの切替で庭をゴソゴソするのも怪しく見えるし、瞬時に切替できるリレーも一緒に付けました。
デルタループの都合で160、80mは3角形に折れ曲がった歪なLWになってしまったが応答率は以前と変わらず、CQを出すとJクラにもアップされるのでそれなりに飛んでいるし、昨夜は小笠原のJD1BLYさんとも、両バンドでQSOできた!!
HBでどれぐらい、いけるかこれからが楽しみです。
Dsc_0097
Dsc_0094
Dsc_0106_2






2017年2月20日 (月)

デルタループの飛び

ARRL CW コンテストに、先週、試験的に張ってみた40mデルタループの50Wで参加してみました。
Wの聞こえている局の殆どが1~2回のリターンでコールバックがあり、前のバーチカルよりも飛んでくれた様です。耳の方も、ノイズ少なくなった分、弱い信号が聞き易くなりました。先日の国内QSO時は10mhDPの方とQSOさせていただきましたが、打ち上げ角が低くなったのかコンディションが悪いのか不明ですが、深いQSBがあって途中でフェイドアウト気味になり、国内には案外向かないのか、ちと不安。
高さをあと5mくらい稼いで10mhにすれば、建物の影響も受けずにもっと飛んでいくんでしょうけれど住宅地で風速20mの風がしょっちゅう吹いてるので、今の高さが限界かも。
心配してたATの焼損やSWRのフラ付き、インターフェアーなども一切なく、50Wでは全く問題ありませんでした。
狭い敷地でもやりようによっては案外いけるもんだなと、休み度に庭を徘徊しながら楽しんでます。


2017年2月13日 (月)

変形デルタループ

雪が降る中、朝から防寒を着てメンテをしました。
アンテナ全景を見てふと思い、ダメ元でやってみました。
ループの垂直系を使うのは初めてなのですが、邪道ながら40mのデルタループに挑戦です。
細かい調整は魔法箱AH4にお任せして、使用してるラジアルにエレメントを少々追加し、なんとか1波長を確保。エレメントの張り方や高さの調整でかなり時間がかかるだろうなと思っていたのですが、なんと一発目でTUNEが取れた。7030あたりからバンド内をスィーブすると、とりあえずは国内の局は殆ど9~9オーバーで聞こえてくる。使えそうだ。嬉しいことにこの状態で40m~6mまでTUNEが取れた。やはり魔法の箱だ。だが、80m、160mが全く落ちない・・・この辺りは仕方ないと思っていたので、ループ底辺の中心にギボシを挿入し切離して以前の様なLWにしてみたら両バンド共にストンとTUNEが取れた。これで、160~6mまでOK.!!あとは肝心の飛びだけだ。
念のために、実家から持ってきた、ローパス、コモンを入れて対策をしておきました。
しばらく、これでやってみようと思います。
Dsc_0091_ink_li

«KCJ TOPBAND CONTEST