2017年3月24日 (金)

初振り

地元の川のサクラマス遊漁券が今月一杯で切れてしまうため、もったいないので、冬眠状態の重い体を起こして、本年初釣りを楽しんできました。私の場合、初っ端は坊主と相場が決まっているため、釣果はもちろん坊主でしたが、久しぶりのアウトドアを楽しむことができました。途中雪模様になってきて、寒さで手が麻痺してきたので2時間ほどで止めてきました。私の他にも数人のアングラーがいましたが、今日は時合いが悪いのか釣ってる方は見当たりませんでした。毎年3月1日に解禁されるサクラマス釣り・・・今年は体調が悪いし、特に体の冷えが神経痛には大敵なので、ガツガツやらないでのんびりと楽しみたいと思います。

Dsc_0123


Dsc_0124_1


Dsc_0147_3






2017年3月22日 (水)

高架ラジアル

垂直7m、水平23mの1.9逆Lアンテナのアースは、30㎝のアース棒30本並列と高架ラジアル20m3本をAH4経由で張っているが、ラジアルの長さをあと20m足して1/4入にすればベストなのですが、現在の立地条件では道路をまたぐ事になってしまうので無理なのです。そこで、折り返しの40mラジアル1本を本日張ってみました。高架ラジアルは1本づつ対象的に2本あれば大地を気にしないで良いアース効果が得られるのは、実家の3.5のバーチカルでアフリカやカリブなども出来ているのでホントに良く飛ぶのはわかっているのだが、敷地の制限でローバンドで飛ばすのには苦労がいります。
ラジアルは10m×20mの庭の外周に沿って、立木の枝に引っかけながらコの字を描く様に張りましたが、この張り方だとラジアルの方向に指向性が出るもヘッタクレもありません。耳がよくなるだけでも良しとしました。更に100均で園芸用ワイヤーを30本まとめ買いしてきたので、地表アースでメッシュ化しようかと考えてます。
中々ベストな状態で満足のいくアンテナにするにはホントに難しい事ですね。
Dsc_0111_2


Dsc_0110_2

2017年3月11日 (土)

デルタループで色々やってみた

デルタループ+AH-4を使い始めてから3週間くらい経つが、ネットでググってみると同じスタイルでやられてる方が結構いて色々と参考になる記事がありました。
HBのコンディションが今一つなので、飛びの確認はできないが、試しに全長40mから30mに短くしてみたら、なんと160~6mまでTUNEが取れるのには驚いた。それもswr1.2以下。
それと、ATU焼損防止に手持ちのダミーロードをコールド側に入れてみた。これは抵抗でもいいみたいなので手に入ったら変えてみようと思います。
一応エレメントを切り離してLWタイプでも出れる様にもしておきました。
さすがに、夜な夜なギボシの切替で庭をゴソゴソするのも怪しく見えるし、瞬時に切替できるリレーも一緒に付けました。
デルタループの都合で160、80mは3角形に折れ曲がった歪なLWになってしまったが応答率は以前と変わらず、CQを出すとJクラにもアップされるのでそれなりに飛んでいるし、昨夜は小笠原のJD1BLYさんとも、両バンドでQSOできた!!
HBでどれぐらい、いけるかこれからが楽しみです。
Dsc_0097
Dsc_0094
Dsc_0106_2






2017年2月20日 (月)

デルタループの飛び

ARRL CW コンテストに、先週、試験的に張ってみた40mデルタループの50Wで参加してみました。
Wの聞こえている局の殆どが1~2回のリターンでコールバックがあり、前のバーチカルよりも飛んでくれた様です。耳の方も、ノイズ少なくなった分、弱い信号が聞き易くなりました。先日の国内QSO時は10mhDPの方とQSOさせていただきましたが、打ち上げ角が低くなったのかコンディションが悪いのか不明ですが、深いQSBがあって途中でフェイドアウト気味になり、国内には案外向かないのか、ちと不安。
高さをあと5mくらい稼いで10mhにすれば、建物の影響も受けずにもっと飛んでいくんでしょうけれど住宅地で風速20mの風がしょっちゅう吹いてるので、今の高さが限界かも。
心配してたATの焼損やSWRのフラ付き、インターフェアーなども一切なく、50Wでは全く問題ありませんでした。
狭い敷地でもやりようによっては案外いけるもんだなと、休み度に庭を徘徊しながら楽しんでます。


2017年2月13日 (月)

変形デルタループ

雪が降る中、朝から防寒を着てメンテをしました。
アンテナ全景を見てふと思い、ダメ元でやってみました。
ループの垂直系を使うのは初めてなのですが、邪道ながら40mのデルタループに挑戦です。
細かい調整は魔法箱AH4にお任せして、使用してるラジアルにエレメントを少々追加し、なんとか1波長を確保。エレメントの張り方や高さの調整でかなり時間がかかるだろうなと思っていたのですが、なんと一発目でTUNEが取れた。7030あたりからバンド内をスィーブすると、とりあえずは国内の局は殆ど9~9オーバーで聞こえてくる。使えそうだ。嬉しいことにこの状態で40m~6mまでTUNEが取れた。やはり魔法の箱だ。だが、80m、160mが全く落ちない・・・この辺りは仕方ないと思っていたので、ループ底辺の中心にギボシを挿入し切離して以前の様なLWにしてみたら両バンド共にストンとTUNEが取れた。これで、160~6mまでOK.!!あとは肝心の飛びだけだ。
念のために、実家から持ってきた、ローパス、コモンを入れて対策をしておきました。
しばらく、これでやってみようと思います。
Dsc_0091_ink_li

KCJ TOPBAND CONTEST

今年は初っ端から、大きなヘマをやらかしてしまった。
仕事の都合で二日目から参加となり、手始めに強力な9オーバーのKW局を何回かコール。なぜかQRZ?すら返ってこない。
あまりの飛ばなさにだんだんどうでもよくなってしまって4局やって終了。去年はもっと出来たのに、アース効果も良くなってる筈なのにと、まぁ仕事終わってからの参加だったのであまり気に留める事もなかったのだが。それと週末の1.9の移動局をコールしてもほとんどリターンないし、QSBも以前よりも深くなってしまった気がしていて、勝手にコンディションと弱小50W局と決めつけていたのが悪かった。
そんな訳で今朝、AH4の給電部をチェックしに行ったら・・・、ありゃりゃ・・・アース側のギボシがもろに外れていた。あ~やってもうた!連日の強風で外れてしまったんだろうが、ここ1か月間、アース無しのエレメントだけで運用していた事になる。どうにもこうにもLBが飛ばない訳だ。完全にメンテ不足です。
しかし、この状態でもHBでのCWやJT65はそれなりに飛んでいたので全く気が付かなかった。やっぱり僕からしたら、AH4は不思議な魔法の箱。
後の祭りになってしまったが、今日は平日の休みなのでアパート住民に気を遣う必要も無いし、のんびりアンテナメンテでもします。
Photo_4

2017年1月16日 (月)

大変おそくなりましたm(__)m

本年も、皆さまのご健康と充実した年になりますよう心からご祈念申し上げます。
去年は、フォローばかりして頂いた年でしたので、今年は少しはフォローできる年になればと自分なりに思っております。
本年もどうぞよろしくお願い致します。


2016年11月28日 (月)

寒くなってきました

寒くなってきましたので、WW-CWはコタツに入りながら参加しました。
デスクでビシッとも、とてもカッコイイのですが、僕はホンノリ、マッタリしながら
やるのが好きなのでこのスタイルがとても心地イイ・・・
7のシングルLOWで参加しましたが、ランニングをする局が少なく感じてしまい、ダメ元でCQを出してしまいました。夕刻に常勝局が少ないということは、思うに、夕方のハイバンドのコンディションが良くて、遅くまでそちらに引っ張られたんだなとなんとなく思い・・・
そんで、ランニングをはじめたら、東海岸は無理でも西海岸付近から結構よばれます。
こんなショボい設備でも弱い局から数局コールされてウハウハ!
特筆は、ビーム組に聞こえないのがこちらに聞こえたのが結構あったので、ちょっとうれしかった。とはいっても、きっとビーム方向の関係なんだろうなぁ。
コンテストはしばらくお預けで、来週からは家回りの雪囲いの予定や、冬タイヤの交換。毎年お願いしてた庭師さんは、年々高騰気味ということで、今年から僕が強制的に管理する事になりました。10mhDPの設置くらいはやったことはあるものの、松の木に登りながらひょいひょいとは無理なお話・・・それも実家と、こちらの2カ所ではちと荷が重い。
ネットで、一人でお気軽にお手入れできる方法をググッっている次第でございます。



2016年11月12日 (土)

アンテナいじり

現使用の釣り竿バーチカルを短縮してみました。10mから7m長にし残りの3mを竿の先端に巻きつけたトップロードタイプで、せっかくなので高さを3mUPしてみました。ついでにラジアル10m長を3方向に張り、この状態で3.5~50までAH-4でTUNEが取れました。
さすがにこれで1.9は無理なため、トップバンドコンテストなどの時はエレメントを追加して以前の様なLWタイプにしてみたいのですが、雪が降るとなかなか外に出るのが億劫になるので、今後短縮のDPでも上げようかなと思っています。
そんなんで半日ほど庭でエレメントを張ったり、なが~い竿を上げたり下げたりしてたら近所のオッサンからじぃーと見られる羽目に・・・(*_*;住宅街での作業には結構気を使いますね。
今日からJIDXなので、ダメだったら以前の直下タイプのバーチカルに戻したいと思います。
Dsc_0047


Dsc_0048


2016年11月 3日 (木)

Bencher BY-2

久しぶりに、シーバス狙いで海釣りにでもと思い、昨夜、ライフジャケット、ウェーダー、タモ、ルアー、リールに専用の糸を組んで準備万端でいたのですが、本日朝から大荒れのお天気。
外に行くこともままならないため、当然、家でゴロゴロするわけにはいかず、用務をこなさなければならない為、朝から、各部屋、トイレ、ふろ場の清掃・・・あと飼猫のノミ取りに、あと、灯油の買い出しに、あと・・・coldsweats01
家の中がすっきりしたのを見て、気持ちもすっきりしてきたせいか、ついでに、そのうちやろうと思っていた、ホコリだらけになっている、Bencherパドルも磨いてみました。
右が30年前にOM諸氏に便乗させてもらい、関西の輸入業者から共同購入したもので、当時円高の時代で1.5万円くらいで買ったもの。左が、10年前に移動運用専用に同じものをローカルショップで2万円で購入したものです。現在では無線人口も少なくなってしまったので、もっと手頃な価格になってるのではと思います。
1時間くらいかけて磨いた結果、こちらも鏡の様にピカピカになりスッキリ!!
電鍵がきれいだと電波も良く飛んでくれそうですhappy01
初めてのパドルがこのBY-2、今も昔も常に私の傍にいてくれました。かみさんよりも付き合いが長いな・・・coldsweats01
今後ともよろしくお願い致します。
By2


«JARTS WW RTTY 2016