« ACAGコンテスト | トップページ | Bencher BY-2 »

2016年10月17日 (月)

JARTS WW RTTY 2016

RTTYコンテストの初参加です。
先週、全市全郡で週末の休みを取得してしまったので、さすがに今週は取れません。
仕事が終わってからの夜だけの参加です。
設定はCTEST-WINにMMTTYが付属されていましたのでCOM設定をいつも通りにやってみましたが上手くいかず、機能説明を読み返してみたら、なんのことはない、EXT.FSKが格納されてないだけでした。現用のをコピーしてファイル内に格納したら普段と同じ様にピロピロ音が出てコンテストのスタートです。
今回は呼びに回るだけにしようと思っていたのですが、せっかく参加したのでRUNしたくなり、TEST用のマクロがいまひとつわかりませんでしたので、参加各局の運用を参考にさせていただきました。
CQを出し始めてマウスで打込みをしていたら、デコードが渋い時は誤字もそのまま入力されてしまうため誤送信を何度かやらかしてしまい、これはヤバいと思い途中から手打ちに変えたらミスも減りスムーズに行えました。結構ご迷惑をおかけしたかも・・・m(__)m
当方は相変わらずの50W、LWでしたが、勇気を出して7でCQを出してみたら、なんと次々に呼ばれるのでとても面白い・・・happy01レアな移動地でRTTYを運用して呼ばれる感じに似ていました。
北米、極東ロシア・東南アジア・オセアニアがFBに入感してましたがこの設備では辛い・・・
この辺りの敷居はCWと違って高いですね。
コンテストの雰囲気は、バンド幅が狭いのに、皆さん譲り合ってCQを出していましたので、とても効率の良いコンテストだなと思いました。
参加各局QSOありがとうございました。
00090008


1_2

« ACAGコンテスト | トップページ | Bencher BY-2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565256/64362181

この記事へのトラックバック一覧です: JARTS WW RTTY 2016:

« ACAGコンテスト | トップページ | Bencher BY-2 »