« デルタループの飛び | トップページ | 高架ラジアル »

2017年3月11日 (土)

デルタループで色々やってみた

デルタループ+AH-4を使い始めてから3週間くらい経つが、ネットでググってみると同じスタイルでやられてる方が結構いて色々と参考になる記事がありました。
HBのコンディションが今一つなので、飛びの確認はできないが、試しに全長40mから30mに短くしてみたら、なんと160~6mまでTUNEが取れるのには驚いた。それもswr1.2以下。
それと、ATU焼損防止に手持ちのダミーロードをコールド側に入れてみた。これは抵抗でもいいみたいなので手に入ったら変えてみようと思います。
一応エレメントを切り離してLWタイプでも出れる様にもしておきました。
さすがに、夜な夜なギボシの切替で庭をゴソゴソするのも怪しく見えるし、瞬時に切替できるリレーも一緒に付けました。
デルタループの都合で160、80mは3角形に折れ曲がった歪なLWになってしまったが応答率は以前と変わらず、CQを出すとJクラにもアップされるのでそれなりに飛んでいるし、昨夜は小笠原のJD1BLYさんとも、両バンドでQSOできた!!
HBでどれぐらい、いけるかこれからが楽しみです。
Dsc_0097
Dsc_0094
Dsc_0106_2






« デルタループの飛び | トップページ | 高架ラジアル »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565256/65001384

この記事へのトラックバック一覧です: デルタループで色々やってみた:

« デルタループの飛び | トップページ | 高架ラジアル »